スカッとしたいときには完全なる報復を観よう!

フール―ではたくさんの映画を観ることができますが、気分に合うものや気になっていた作品を見つけるのはなかなか大変です。

レンタルショップのように店内を歩いているうちに発見したり、国内大手の某サイトのように細かく検索できるわけでもありません。

ですからフール―で良さそうな作品に出会えたときには、それはそれは嬉しく感じます。 『完全なる報復』もそんな1本でした。

報復する男を演じているのはジェラルド・バトラー。傑作ミュージカルの映画版『オペラ座の怪人』で、「史上最もセクシーなファントム」なんて言われた俳優さんですね。

私はこの俳優さんすごく好きです、というのは置いておいて、では報復されるのは誰かと言うと、ジェイミー・フォックス演じる検事およびこの世のすべての人間たちです。

きっかけは強盗殺人でした。妻と子を失い自分だけが生き残った男は、犯人と検事が司法取引をしている事実を知り完全にキレてしまったのです。

「ふむふむ、それでどんな報復をしていくのかな」なんて思いながら映画を観ていると、この男が予想外の人物でして、まさに完全なる報復をしていきます。

それができるだけの力を備えた男だったんです。あとはもう結末まで一直線、スピーディーにリズム良く進んで行きます。

途中で何度か「さすがにそれは都合がよすぎる展開だろう」という場面も出てくるのですが、そんなことは無視してとにかく報復の鬼となった男の行動から目が離せなくなります。

ディテールの正確さよりも、何も考えずに思い切りスカッとできる映画が見たい!というときには、本作がぴったりだと思います。

⇒フールー・ユーネクストなら、観たい映画が無料で今すぐ見れる!フール(ふーる)・ユーネクスト利用者の口コミはこちら

このページの先頭へ