ジョーズを見ると自然界の厳しさを感じられるよ

ジョーズをオンラインビデオ配信サービスで見ました。まさか、こんなにも迫力あり、大きなサメが海に居るのかと思うと、とても驚きました。青く、波も穏やかな海なのに、突然に大きなサメが現れるのです。

そのでかさと言ったら、人間よりも遥かにでかく、ボートよりも大きいのが驚きます。 口を開ければさらに大きく、下水道管ほどの大きさもあるほどです。

それだけでも吸い込まれたら怖いのに、そこには物凄く鋭い牙が幾つも生えているのがさらに恐怖を呼びます。

1つ1つの歯がノコギリのようです。そんなサメが、音も立てずに人の方へと泳いで来るのですから怖いものです。

もう気配がすると思った時にはすでに遅く、次の瞬間には海から大きな口が見えて、勢いよく吸い込まれてはガリガリと噛まれてしまうのです。

本当に自分もその口の中でガリガリとされているような感覚になりますし、吸い込まれていくような恐怖が凄く伝わる映画でした。

美しい女性が痛そうに海へと吸い込まれていく姿が実に恐ろしいです。辺りが一面に赤い血が漂う光景も、更に気持ち悪さを呼びます。

そんな光景を見ている周りの人々のパニックさも怖かったです。自分は助かろうとするあまり、人をかき分けては逃げ行くのです。

友人も荷物も置いて、ただ海から離れようとします。でも、離れても離れてもその人達の恐怖は治まりません。

たった1匹の人食いサメのために、どれだけの多くの人が海へと行けなくなってしまったか、その破壊力と恐ろしさは震えるほどでした。

ジョーズを見ると、背中までゾクゾクという寒気が走ります。

⇒フールー・ユーネクストなら、観たい映画が無料で今すぐ見れる!フール(ふーる)・ユーネクスト利用者の口コミはこちら

このページの先頭へ