吉原炎上を見ると女性の逞しさが分かるよ

吉原炎上をフール―で見ました。吉原炎上はとても過激で刺激的でした。

吉原という所がどんな仕事をするところか、そこで働く女性達はどんなことをしていたかということも分かる映画でした。

女性の人生が、親によって決められてしまうところが酷いなと感じましたし、そこに売られてしまった女性達は、そこで身をこにして働かなければならないのが過酷だなと思いました。

でも、そんな酷い生活でも、彼女達は逞しく生きようとしているところが素敵だなと思いました。

好きになった男性とは結婚することも許されず、愛することすらできない現実が気の毒だと思います。

1番、若くて美しい時代を、そういった仕事に捧げなくてはならないというところも気の毒です。

そんな女郎の中でもずば抜けて強い精神力を持ち、色々な困難をバネにしてのし上がる主人公に、魅力的な名取さんが演じます。

とても美しく、妖艶な女優さんですが、この役にぴったりでした。 うなじも美しく、アップにした後姿が妙にそそります。

こんなにも美しいのに、楽しい人生を送れないのが酷いなと思います。そんな名取さんの他にも、迫力ある演技と強い眼差しが素敵なかたせさんの演技も光ります。

色々な女優さんが出てきますが、みな持ち味の個性と魅力を出し、とても個性的な役柄を一生懸命に演じていました。

根津さんのダンディで格好いい男性の役が妙に色っぽく、ドキドキさせる部分でした。女性が女性を愛するシーンもあり、そこもドキドキさせる部分でした。

⇒フールー・ユーネクストなら、観たい映画が無料で今すぐ見れる!フール(ふーる)・ユーネクスト利用者の口コミはこちら

このページの先頭へ