百万円と苦虫女を見ると自分を好きになれるよ

百万円と苦虫女をオンラインビデオ配信サービスで見ました。面白い題名だなと思いました。

苦虫女というところがこの主人公の鈴子の人生を見ると感じるかなと思いました。

自分の生きたいままに、自由に生きようとしている主人公の姿に共感できるところがありました。

思い立ったら何もかも捨てて、前に進もうとしているところも素敵だなと思いました。友人とのトラブルはつきもので、この主人公もそんなトラブルを抜け出したいと思い、何処かに行きたいと思うようになります。

でも、実際にはなかなかそんな大胆なことができないのに、この鈴子はやってしまうところが凄いなと思います。

見た目は地味な女の子だし、そんなに流行にものっている感じがしません。ちょっとダサくておっとりしている性格がイラッとするところもあります。でも、やると決めたやってしまう実行力が素敵です。

何もかも捨てて、まったく知らない場所で1からお金を貯めようとしては、努力する姿も素敵です。

一箇所で100万円を貯めるのはなかなか大変です。でも、質素な暮らしを心がけては、100万円を貯めようと頑張る姿に努力を感じます。

自分もこんなことができたらいいだろうなあとも思いますが、実際には覚悟がないと無理だなと思うのです。

まったく知らない土地でも、持ち前の愛嬌で溶け込んでしまうところも真似したいなと思いました。

人生には色々なことはあるけれど、それをどう乗り越えて行くかはその人次第なのです。それを学べた映画でした。

⇒フールー・ユーネクストなら、観たい映画が無料で今すぐ見れる!フール(ふーる)・ユーネクスト利用者の口コミはこちら

このページの先頭へ